fc2ブログ
Debris circus

Debris circus

頭の中に散らばっていた破片(debris)を改めて文章に書き起こし、オリジナルブログ小説としてサーカスの舞台に上げていきます。読みにくいものもありますが、お暇な時にパラパラとめくる感じででも読んでいただけたら嬉しいです……

 

2019 オリキャラのオフ会 豪華客船の旅の設定です

 offkai.png リンク : 2019オリキャラオフ会へのご案内

 いまさらですが参加作品「シュレーディンガーのこねこたち」に登場させたキャラクターの設定です。
 今回参加させていただいたサキのオリキャラは4名です。
 作品中にも紹介を入れておきましたが、あらためてサキの思い入れやキャラそれぞれの人となりを書いておこうと思います。

キタハラ・シスカ

 小説「シスカ」のヒロイン。
「シスカ」は仮想世界を舞台にしたSF系の長編小説。
 東域にある海洋国家イルマと西域と東域にまたがる巨大大陸国家べクレラの国境紛争に巻き込まれ、運命を翻弄された少女の物語。

 シスカは東域人の母と白系の父の間に生まれたハイブリッド。ほとんど白に近いプラチナブロンドの髪とオッドアイ(左はライトブルー右はこげ茶)を持つ女性。東域(東洋)的で端正な顔を持つが東域人種としては色白、170㎝を超える長身で細身。
 物語本編では20歳台前半だが、番外編では4歳くらいから30歳代になるまで描かれる。

 幼い頃、1人で戦場を彷徨っているところを保護された。容姿から国境の向こうべクレラ側の出身と思われたが、シスカという名前の他は何もかもが不明だった。劣悪な環境に置かれたとみられ、記憶の喪失、自分の中に別の人格を持ってしまうなど、心に深い傷を負っていた。
 終戦後はとある夫婦のもとへ引き取られ、問題を抱えながらも成長、義父がヘリコプターパイロットだったこともあって、ヘリコプターの整備士になる。 また、セミプロの歌手でもあり、「19番」という食堂で歌うこともある。憂いを含んだ美しい歌声のファンは多いが、今回の豪華客船のような多くの名士たちの前で歌うことは始めてかも。

 物語はシスカの記憶と人格の混乱の中からスタートする。シスカは仲間の助けを得ながら少しずつ落ち着きを取り戻すが、そんな中突然発生した海底油田の爆発事故が発生し、大量のオイルが海洋に流出する。シスカは義父と共にヘリコプター乗務員として事故処理チームと行動を共にすることになるが、事故処理関係者の誘拐、テロリストの犯行声明が出るなど、事態は思わぬ方向へ進み始め、それと共に彼女の出生の秘密が明らかになっていく。

「シスカ」はサキの処女作。このブログ「Debris circus」は、この作品を掲載するために作られた。
 そしてたった一つの完結した長編小説でもある。いつまでも更改が続くのでサキが無理やり完結させている。
 それゆえサキとしては展開・構成など気に入らない事がたくさんすぎるほどあって、満足な作品ではない(ま、すべての作品がそうなのだが)。
 リライトをずっと模索しているが、改悪になるような気がしていまだに手を付ける事ができていない。

シマ・アツコ

 小説「シスカ」の登場人物。
 シスカの専門学校時代の同級生。ひょんなことから潜水艇のコ・パイロットになった。シスカのルームメイトでもあり、同じアパートメントで共同生活をしている。
 これまでも海洋調査でシスカとチームを組んだことがあったが、「シスカ」の中でも油田事故処理でチームを組むことになった。明るく前向き、小柄でキュートな女性。幼馴染のサエと共に混乱するシスカを支える。

キャシー

 小説「シスカ」の登場人物。
 ヘリコプターの整備士。亜麻色の髪とライトブルーの瞳の超美人。
 作品中でも触れているが、シスカとコンビを組むまでには複雑な経緯がある。
 キャシーはシスカの夫の死を見取った人物であり、シスカと遠く離れて生活していた彼のパートナーでもあった。そのへんは番外編「オート・ローテーション」で語られることになる。

ミク・エストレーラ

 短編集「絵夢の素敵な日常」の登場人物。←ミクの登場シーンをまとめたページはこちら
「絵夢の素敵な日常」はヴィンデミアトリックス家のお嬢様、絵夢をヒロインにした短編シリーズ。
 TOM-Fさんのリクエストにお答えするために苦し紛れに捻り出した中学生女子だったが、八少女夕さんとのコラボを経てどんどん成長しアラサーになるまでが描かれた。大海彩洋さんとのコラボ作品まで存在する。
 一部に青緑色の髪を持つボーカリストと混同する向きもあるが全くの別人。ポルトガル人とのクオーターなので若干エキセントリックな部分はあるが、見かけは日本人然としている。
 職業はドイツを中心に活躍するオペラ歌手。一流を名乗るにはほど遠いが、食べていけるくらいには売れている。
 もともとは地方の名家のお嬢様だが父親が家督争いに敗れ行方不明に、母親も亡くなってしまい居場所を無くしてしまう。その後、絵夢の配慮と手引きでポルトガルの祖母のもとに引き取られ、現在の伴侶、ジョゼに出会う。現在もポルトガルのポルト(Pの町)在住。
 ジョゼは夕さんがコラボの中で作り出されたチョイキャラだったが、天邪鬼のサキが策をめぐらせ、6つも年下にもかかわらずミクと愛をはぐくみ結婚してしまう(夕さんもびっくり!)。彼は夕さんの小説「黄金の枷」でもヒロイン、マイアの幼馴染として登場している。マイアの妹、エレクトラともすったもんだがあった。
 幼い頃居場所を無くしていたミクは、帰る家や家族のことをとても大切にする。そんなミクをずっと見つめてきたジョゼは、ミクがオペラ関係の仕事で海外を飛びまわっている間、ポルトガルで家を守る役割を担っている。
 今回、ミクが豪華客船で仕事をしている間も、彼は健気に家を守っているはず。

 とりあえず彼女たちを謎の豪華客船ツアーの舞台へと送り込みました。
 今回はこれまでのように絡みまくることは難しい状況なので、今のところこれで様子見になっています。
 皆さんに絡んでいただけると嬉しいのですが・・・。
関連記事
スポンサーサイト




テーマ : つぶやき    ジャンル : 小説・文学
 
 

Comments


 
<- 04 2024 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール
こんにちは!サーカスへようこそ! 二人の左紀、サキと先が共同でブログを作っています。

山西 左紀

Author:山西 左紀
「山西 左紀について知りたい方はこちら」
プロフィール画像について(“みまさか”さんに特別にお願いして使用許可をいただいた「ミクダヨーさん」です。)

ようこそ!


頂き物のイラスト

アスタリスクのパイロット、アルマク。キルケさんに書いていただいたイラストです。
ラグランジア
左からシスカ、サヤカ(コトリ)、サエ。ユズキさんにイラストを描いていただきました~。掌編「1006(ラグランジア)」の1シーンです。
天使のささやき_limeさん2
limeさんのイラストをイメージにSSを書いてみました。「ダイヤモンド・ダスト」
イラストをクリックすると記事に飛びます。よろしければご覧くださいネ!
スカイさんシスカイメージ
スカイさんのシスカイメージ
シスカ・イメージ高橋月子さん作
シスカ・イメージ 高橋月子さん作
シスカ・イメージlimeさん作
シスカ・イメージ limeさん作 コトリ・イメージユズキさん作
コトリ(コンステレーションにて)ユズキさん作
リンク
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ

Archive RSS Login