Debris circus

Debris circus

頭の中に散らばっていた破片(debris)を改めて文章に書き起こし、オリジナルブログ小説としてサーカスの舞台に上げていきます。読みにくいものもありますが、お暇な時にパラパラとめくる感じででも読んでいただけたら嬉しいです……

 

ただいま~!!!

帰ってきました。

後片付けでバタバタしています。
とりあえずの帰国のご報告と、ほんの少しの写真をUPしておきます。
1枚目、羽田⇒フランクフルトの機窓。
ジェット機

2枚目、サキのいくつか立ち寄った先のうちの1カ所の写真です。
さて、サキ達はどこへ行ったのでしょう?
立ち寄った場所1

1枚目の飛行機の機種、おわかりの方いらっしゃいますか?
ブロともさんの中ではTOM-Fさんはおわかりになるかな?サキはウハウハでした。
2枚目、ここは結構有名ですからおわかりになりますよね。
ポール・ブリッツさんから以下のコメントをいただいていますが、
> 「帰ってきたとき体重が増えていれば南欧。減っていれば北欧」щ(゜▽゜щ ☆\(^^ )
・・・ということで確かに体重が増えています。

詳しい報告はまた機会がありましたら少しずつUPしていこうと思っていますが、今日のところはこのへんで・・・。
行けたこと自体が奇跡的に思えて、舞い上がって、興奮して、まだ夢の中に居るようです。
また行くことができたら良いなと思います。
目標の1つにします。
関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments

 
おかえりなさい!

そうか、リアルコハクも行かれたあの国にいらっしゃったのですね。
あ、でもこれは「イギリス」の写真ですか。

飛行機の機種は全くわかりませんが、フランクフルトというからにはルフトハンザを使われたのかしら。

長旅でお疲れになったでしょうね。ご無理なさらずにゆっくり休んでくださいね。
旅のお話、首を長くしてお待ちしています。

P.S. ご出発前の名無しは、私です。iPhoneからコメント入れたら、名前が入っていないのを見逃してしまいました。ごめんなさい。
おかえりなさい~^^ 
とても楽しんでこられたのが、文面でも伝わってきます。

しばらくはどっぷり、旅の余韻にひたってください^^

また、旅のお話、楽しみにしています。
(前回の「行ってらっしゃい」コメントの返信は、もういりませんからね~^^)
夕さん 
2枚目は確かにイギリスの写真です。
少しわかりづらいかも・・・なんて思ってたんですけれど。
そこだけを訪問するわけはないので正解です。
でも、この写真だけで訪問国がおわかりになるなんて、さすが夕さん鋭いです。
そしてルフトハンザです。夕さんもスイスからだとここをご利用ですか?
羽田便は最新鋭機なのでサキはそれだけでウハウハでした。
この機種、あまり数が飛んでないんですよね。

時差ボケもあるのでしょうか、気分はまだ夢の中です。
さすがに疲れたのかな。
後片付けもそこそこにゆっくりさせてもらってます。
旅の報告はいずれ機会を見てUPしますが、気長にお待ちくださいね。

お忙しいなかコメントありがとうございました。
日本を楽しんでください。

P.S. あ、大丈夫です。夕さんのブログでのコメントで気がついていましたよ。
limeさん 
はい~!!!楽しんできましたよ~
どっぷりと余韻に浸らせてもらいます。
こんなこと、めったに無いですからね。
報告はまた機会を見て少しずつUPするつもりです。お楽しみに!

あ、コメ返書いてしまいました。お気遣いありがとうございます。

コメントありがとうございました。
 
個人的な感覚ではヨーロッパは南に行けば行くほど食い物がウマくなるから体重の増加を調べることによってどこの国に行ったかを当てることがщ(。。щ★\(^^;)ソコラヘンニシトキナサイ
おかえりなさ~い! 
おかえりなさい。
長旅なのに、お疲れの様子はなく、楽しんでこられた様子がわかります。

フランクフルトからジブラルタルへは、乗継ですか? それとも観光しながらかな。いずれにせよ、うらやましいです~。

飛行機は、ちょ~特徴出てますよね。
ほっそい翼の先のオマケみたいなウイングレット、4発でエンジンカウル後端のギザギザ処理。
ボーイング747-8と見たが、いかに?

旅行記事も、楽しみにしていますね。
ポール・ブリッツさん 
あ、でもサキの体重増加率は一般の人よりずっと小さいので、そのまま当てはめることは不適当かと・・・
0.5位の係数が必要かも知れません。
体質的に太らないようです。
そんなサキですらこれですから、やっぱり南へ行くほどウマいのかな?

コメントありがとうございました。

TOM-Fさん 
さすがにちょっと疲れていますが一応は元気です。あまりに楽しかったので、気が張っているだけかも知れませんが・・・。
フランクフルトからマドリッドまで乗り継いでいます。
そこから観光ですね。
一発でジブラルタルをおわかりいただけましたね。
この景色はご存じの方も多いでしょうか?

そして、さすがTOM-Fさん
ご明察です。
一応特徴がわかるように撮影したのですが、この機体はご指摘の通りBoeing 747-8 Intercontinental です。
ウィングレットは装着されて無くて、あれは翼のしなりでそんな感じに見えるだけですね。
翼端はブーメランのような曲線を描いています。
シェブロンノズルにも気がつかれていてやっぱよくご存じだなぁ・・・。
さすがボーイングの最新鋭機。雲のしたはシベリアですが、ずっと安心して乗っていることが出来ました。
旅行の報告はまた機会がありましたら・・・。

コメントありがとうございました。
 
こんばんは。
遅れてコメントです(_ _;)

そして戻っていらしたのですね!お帰りなさい~!
海外というと、なんだか別の世界の事みたいです。

旅行の記事も、楽しみにしていますね!
そういえば、時差ボケとかってやっぱりなるのですか……?
スカイさん 
こんばんは~。帰ってきていますよ~。
遠いところでした。本当に異世界のような気がして、全てが新鮮でした。
テンションマックス!夢のようでよく憶えていない出来事も・・・。
旅行記そのままではなくて、SSやらエッセイ風の書き物やにして、すこしづつUPするつもりです。
お待ちくださいね!

時差ボケ?あまり意識しませんでした。飛行機の中であまり眠れなかったからでしょうか?
ホテルでベッドに入ったらバタンキュウ~でしたよ。
でも夜中に目が覚めるんですよね。これも時差ボケの症状なんでしょうね。

コメントありがとうございました。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんにちは!サーカスへようこそ! 二人の左紀、サキと先が共同でブログを作っています。
ようこそ!


頂き物のイラスト

アスタリスクのパイロット、アルマク。キルケさんに書いていただいたイラストです。
ラグランジア
左からシスカ、サヤカ(コトリ)、サエ。ユズキさんにイラストを描いていただきました~。掌編「1006(ラグランジア)」の1シーンです。
天使のささやき_limeさん2
limeさんのイラストをイメージにSSを書いてみました。「ダイヤモンド・ダスト」
イラストをクリックすると記事に飛びます。よろしければご覧くださいネ!
スカイさんシスカイメージ
スカイさんのシスカイメージ
シスカ・イメージ高橋月子さん作
シスカ・イメージ 高橋月子さん作
シスカ・イメージlimeさん作
シスカ・イメージ limeさん作 コトリ・イメージユズキさん作
コトリ(コンステレーションにて)ユズキさん作
リンク
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login