Debris circus

Debris circus

頭の中に散らばっていた破片(debris)を改めて文章に書き起こし、オリジナルブログ小説としてサーカスの舞台に上げていきます。読みにくいものもありますが、お暇な時にパラパラとめくる感じででも読んでいただけたら嬉しいです……

 

ライブラリーの発掘

ようやく秋の気配が漂ってきました。
夜も涼しくなって過ごしやすくなっていますし、少しずつ夜長になって来ています。創作の秋がやって来たんですね。
ところがです。
サキの物語を書く速度が遅くなっています。というか、ほとんど書けていません。
色々なイベントが控えていて気もそぞろになっているのでしょうか?
サキはたくさんの創作中の作品を抱えていて、今は「新世界から」と「フォーマルハイト」をメインに書いているのですが、(放り出しているとも言う)、両方ともなんか書けていないんですよね。
ブログの更新も滞ってるので、覗いてくださる方もますます減ってきています。
そこで困ったときのライブラリー頼みということで、以前にサキが描いたイラストをご紹介しようと思います。下手くそなものですが、話題性ぐらいはあるだろう、ということで・・・。

前にも書きましたが、以前サキはイラストを描いていました。
いくら頑張っても気に入った物が書けないため今はやめてしまいましたが、友人に頼まれて物語にイラストを付けたこともあります。(今から考えるとその友人、とっても寛大な人だったんだなぁ、と思います)
たくさんあった作品はイラストを諦めた時に勢い余って処分してしまったのですが、後々あ~ぁ!ましなものだけでも残しておいたら良かったなぁ・・・と、後悔したりする事もありました。

ところがです。その友人のところにイラストが残っているのが見つかったんです。
これまでにその中から何点かを紹介させてもらってますが、今回はこれにしましょう。
「日曜日の教室」というタイトルなんですが、なぜそうなのかはよくわかりません。
お目汚しですが紹介させていただきます。

日曜日の教室
「日曜日の教室」
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき    ジャンル : 小説・文学
 
 

Comments

 
生きているうちに放り出している作品に結末というものをつけてやらなくちゃなあ、登場人物がかわいそうだよなあ、とエンデを思い出してぶつぶつと。ごめん迫水晶! ごめん幡豆椎葉! ごめん……と放り出している自作キャラにひたすら謝る(^^;)
 
なんだか書きたいのになかなか書けないってありますね。
事情はひとそれぞれだけれど、特効薬がないからどうしようもありませんしね。

私の書いている創作は「Made Again」中心なんですが、かなり先まで構想を練っているのですがどう表現していいかわからなくなっちゃってもう、のびのーびになっています。
頭の中が整理できたら続き書こう、ぐらい適当になっちゃってますね。
そのおかげか、違ったコンセプトで別のお話を組み立てていった「風気分測定士」を書き始めたのでよかったんですけど。

魔女の宅急便のウルスラが言った「絵が描くことができなくなった時(アイデアが浮かばず)は、描くことを止める!」っていうのは以外といいかもしれません。

過去のイラスト、カーテンに映る影のタッチとか椅子の位置の乱雑さが雰囲気でていて素敵です。
彼女の視線の先になにがあるのかもちょっと気になります。
金曜の夜です 
こんばんは。

ちょっと不思議な絵です。
教室に座っている人って、普通は生徒(または学生)なんでしょうが、この人は、「よそ者」の香りがします。どうしてなんだろう。視線のせいか、それとも帽子のせいか。
「日曜日の教室」というタイトルも想像をかき立てますね。どんなお話だったんだろう。お友だちがとっておいてくれてよかったですよね。なくなってしまうのは惜しいクオリティです。

作品、溢れ出して困るときもあるでしょうけれど、熟成するのをじっくりと待つ時もあるのかなと思います。お互いに焦らずにいきましょう。(私は何に言い訳をしているのか……)
ふんわり 
同じく、書く速度が遅くなってるlimeです。
エネルギー不足・・・><
そう言う時期は、ゆっくり過ごす方がいいみたいですよね。

ああ~でも、サキさんのイラストコーナーは嬉しいですね。
よくぞお友達、取っておいてくれました。

本当に、不思議な雰囲気の絵です。
この少女は、ふらりとこの日曜の教室に立ち寄ったのかな。
カーテンに透ける影が、何とも言えずノスタルジーを誘います。
いろいろ妄想を誘う、素敵な絵です^^
ポール・ブリッツさん 
ポールさんは執筆量が半端無いですからね。なかにはそんなキャラクターが居てもやむを得ないかも・・・。
サキの場合はそんなにたくさんの物語を書いているわけでもないのに、謝らなければならないキャラクターが大勢いますから。
ついつい断片の状態で思いついたまま書いてしまうから収拾がつかなくなるんですよね。困ったものです。

コメントありがとうございました。
泉 坂さん 
記事にも書きましたが、なんだか色々とイベントを抱えていて、ストーリーに集中できてないんだと思っています。
楽しみなイベントもあれば、そうでないのもありますから・・・。
そうでないのが片付くまではこんな状態が続くのかなぁ。
でも何回もライブラリーに頼れるほど在庫はありませんし・・・。
サキの性格からいって「描くことを止める!」のは、そのまま終了になってしまいそうな気がしてちょっと恐いですし。ウルスラさんごめんなさい。
そうですね、ちょっと違ったコンセプトでSSの完成を目指してみようかな?

あ、イラストの感想ありがとうございます。“カーテンに映る影のタッチ”や“椅子の位置の乱雑さ”は意識して描いた覚えがありますので嬉しいです。

コメントありがとうございました。
夕さん 
稚拙なサキのイラストへの感想、ありがとうございます。
そしてそうです。この子は「よそ者」ですね。彼女が何となくはっきりとした輪郭を持ってないのに、お気づきいただけましたでしょうか?ほんとだったらもう少し輪郭を強くした方が良いんですけれど、あえて弱くしたつもりです。(効果の程は別として)
帽子にもそういう効果があるのかもしれませんね。
ストーリーは理解して書いたつもりだったんですが、もう一つ印象に残ってません。(あ、こんなこと書いちゃって後で謝っておかなきゃ)

もう少しこんな状態が続きそうですが焦らずに書いていきます。
気分を変えてSSなんかを仕上げてみようかな?などと思ってます。

コメントありがとうございました。
limeさん 
limeさんもでしたか。
そう言えば発表の感覚が少し広くなっているような・・・。
そんな中でもきちんと連載を継続されているのは凄いなと思います。
サキはお言葉に甘えて少しゆっくりと過ごさせてもらおうかなぁ。
気分を変えてSSを書いてみるなんていかがでしょうか?

そしてイラストへの感想ありがとうございます。
諦めてしまったイラストなんですが、一応思いはありますので嬉しいです。
カーテンに透ける影なんかも当時はけっこう工夫したつもりだったですから。
あ、確かに良く残しておいてくれたと思います。
サキはみ~んな捨ててしまって後悔していましたから感謝ですね。

コメントありがとうございました。
こんばんは 
このイラストは、繊細なタッチと儚さが同居していて、見ているとせつない感じがします。
少女(?)は、どういう事情で教室にいるんでしょう。いろいろと妄想が膨らみますね。

これだけ描けるのに、ご本人は満足(納得)されていないんですねぇ。絵が書けない私から見れば、じゅうぶんに合格点だと思うのですが……。

またライブラリーからイラストを紹介してくださいね。
楽しみにしています。
TOM-Fさん 
イラストへのコメントありがとうございます。
とても思い通りの物は描けないと諦めたつもりだった分野なので、暖かいお言葉感謝です。
彼女は物語のキャラとして儚い存在でしたので、それを感じていただけたのなら嬉しいです。
あちこち歪んでいますしタッチが悪いし気に入らないことばかりだったのですが、当時としては精一杯要求に応えたつもりでした。
でも、これでは・・・と見切りをつけてしまったのです。
サキとしては満足できなかったのですね。
かといって、文章による表現に満足しているわけでもないのですが・・・。
まだまだ勉強ですね。

ライブラリーはもうほとんど残っていないようですが、またなにか出てきたら紹介させていただきますね。

コメントありがとうございました。
あ~ 
なんか、サキさんの絵って、やっぱりサキさんだなぁと思いました。お話を書くときの緻密さとか、描写の中に表れる動きのようなものが絵の中にも出ています。日曜日の教室という不思議な舞台に、少しミステリアスな雰囲気の少女。制服じゃなくて、少しおしゃれな装いも、教室という日常の中の非日常で、素敵です。そして、何より目を引くのはカーテンに映った影。カーテンが風に揺れている気配まで出ていて、とても素敵です。
眼福でした(*^_^*)
彩洋さん 
イラストへのコメントありがとうございます。
力不足でしたが依頼された物語を表現しようと、精一杯努力し工夫した記憶があります。
そうですね。この教室に座っている少女は生徒ではなくて、とてもミステリアスな存在です。
輝く太陽、カーテンの影、それを揺らす風、感じていただけてとても嬉しいです。
ついつい読み込んだストーリーを全て表現しようとして描き込みすぎになっていると思いますし、タッチや歪みなど、気に入らない部分ばかりが気になっていましたので、彩洋さんや皆さんの暖かいコメント、ありがたかったです。
 
こんばんは。

わあ!!!
サキさんの絵をみるのは、以前Stellaの表紙で見たもの以来ですねーー!
とっても素敵です!!!!

みなさんおっしゃるように、この女の子はこの教室の生徒、という感じではないですよね。不思議な感じがします。

またサキさんの絵を見られるのを楽しみにしていますね(^^)/
スカイさん 
コメントありがとうございます。
サキのイラスト、UPするのは久しぶりですね。
見ていただけて、感想をいただけて嬉しいです。
彼女は生徒ではなく、もう少し不思議な存在です。でもお話しがどんなだったか、サキの記憶は曖昧になってしまっています。(物語の作者さん、ごめんなさい)

サキのイラストは、この作者さんが残されていた物しか残っていないのですが、気が向けば、ましな物を見繕ってUPすることもあるかもしれません。
お楽しみに~。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんにちは!サーカスへようこそ! 二人の左紀、サキと先が共同でブログを作っています。
ようこそ!


頂き物のイラスト

アスタリスクのパイロット、アルマク。キルケさんに書いていただいたイラストです。
ラグランジア
左からシスカ、サヤカ(コトリ)、サエ。ユズキさんにイラストを描いていただきました~。掌編「1006(ラグランジア)」の1シーンです。
天使のささやき_limeさん2
limeさんのイラストをイメージにSSを書いてみました。「ダイヤモンド・ダスト」
イラストをクリックすると記事に飛びます。よろしければご覧くださいネ!
スカイさんシスカイメージ
スカイさんのシスカイメージ
シスカ・イメージ高橋月子さん作
シスカ・イメージ 高橋月子さん作
シスカ・イメージlimeさん作
シスカ・イメージ limeさん作 コトリ・イメージユズキさん作
コトリ(コンステレーションにて)ユズキさん作
リンク
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login