FC2ブログ
Debris circus

Debris circus

頭の中に散らばっていた破片(debris)を改めて文章に書き起こし、オリジナルブログ小説としてサーカスの舞台に上げていきます。読みにくいものもありますが、お暇な時にパラパラとめくる感じででも読んでいただけたら嬉しいです……

 

オリキャラのオフ会に、また参加しようと思います。

オリキャラのオフ会に、また参加しようと思います。offkai.png
(こに記事はTOM-Fさんの記事の受け売りです)


「オリキャラのオフ会」が、今度は大海彩洋さんの幹事で、北海道を舞台にして開催されます。八少女夕さんの企画と幹事で開催されたものに続き2回目で、これは恒例の企画になりつつあるのかな?そんなわけで置いて行かれないようにサキも参加しておこうと思います。

大海彩洋さんの告知ページ
また一緒に遊ぼうにゃ~!
指定された場所に、物書き仲間のオリキャラを集めて、ウロウロさせようという企画で、他の方のキャラたちとすれ違ったり、交流したり、場合によっては、ドロドロのドラマを展開してもOKというわけなので、これを読まれた方も気軽に参加されても良いかも。

さてサキのところから参加させていただくメンバーは、第一回とは少し毛色の変わった2人を送り込もうと思っています。
大海彩洋さんの告知では美人を募集中とのことでしたが、今回は「シスカ」をメインで送り込むことは止めておきます。ずっと出ずっぱりだったので、少し休養が必要だと思いました。でもチラリと登場する可能性は残しておきますね。
そこでですね。今回は、コトリとダンゴのスケジュールを調整しました。サキが見るところでは2人とも結構美人なので構っていただけると嬉しいです。
と言っても、このブログを読んでくださる方はとても少ない上に、コトリは結構地味なキャラだし、ダンゴに至ってはとってもマイナーなキャラですから、遊んでもらいやすいように紹介記事を書いておこうと思います。



まずは「コトリ」の登場する『254』から・・・
(この部分は過去の紹介記事からの抜粋です)

物語の舞台はバイクショップ(それもかなり風変わりな)コンステレーションです。そしてこんな風に始まっていきます。

コトリは「コンステレーション」に向かって自転車を走らせていた。ひょろりとした体に自分で適当に切りそろえたような“オカッパ”の黒い髪を揺らし、あちこちに油のシミの付いた白いTシャツを着て薄汚れたジーンズをはいていたが、そんな格好のことは全く気にしていない様子で、のんびりと自転車を進めてゆく。

 雨の季節のある日、バイクツーリング中のコトリがバイクショップ・コンステレーションにずぶ濡れで飛び込んできます。そしてそのまま高熱で倒れ込んでしまうのです。店主の親父さんは店に居た常連のヤキダマと2人でコトリを病院へ運びます。コトリはなんとか回復しますが、自分の身元を頑なに隠します。名前もわからないので、親父さんがやむを得ずつけたニックネームが「コトリ」なのです。
 親父さんは身元について追及はしないで、そのままコトリをアルバイトの店員として住み込みで雇います。
 コトリはそこそこ裕福な、そして幸せな家庭に育った、どちらかと言えば恵まれた子です。バイクが趣味で、暇を見てはあちこちツーリングに出かけている、少し変わった女の子でした。家族は両親と兄、そして弟です。彼女は3人兄弟の真ん中なんですね。本名はサヤカと言います。
 コトリは、軍の爆撃機がコトリの家に墜落するという事故で、家族全員を一瞬で失っています。コトリはたまたまツーリングに出かけていて、まさに家にたどり着く寸前でした。もう少し早く帰ってきていたらコトリも犠牲になっていたはずです。
 彼女は落ちていく爆撃機と大爆発を目の当たりにし、跡形もなく蒸発した自分の家があった場所(爆心地)を彷徨った後、狂ったように愛車のバイクで雨の中を西へと500Km以上を爆走し、ずぶ濡れになってコンステレーションに飛び込んだのです。
 物語はそのヒロイン、コトリが仲間の(中でも親父さんとヤキダマの)力を借りながら立ち直っていく過程をなぞったものです。
 物語の最初ではコトリは22歳位ですが、物語の終わりごろには28歳位になっています。



続いては「ダンゴ」です。『物書きエスのきまぐれプロット』シリーズの中の『H1』『H1A』の中に登場する女の子です。
このシリーズはサキの頭の中にふと湧いてくるストーリー断片を、思いつくままに発表してしまう作品群です。

物語はこんな風に始まります。

ダンゴは入り口の引き戸をそっと開けた。赤いリボンで纏めたポニーテールを揺らして隙間から中を覗く。ダンゴは普段、髪を纏めることはあってもポニーテールにはしない。なんとなく恥ずかしいような気がするからだ。まして赤いリボンなんて生まれて初めての経験だった。気になるのか、ダンゴはリボンにそっと手を触れた。

彼女は22歳くらいの設定です。(同時期コトリは28歳位)この赤いリボンはコラボ企画で八少女夕さんのところのステラにもらったものです。
彼女の男友達のケッチンはクラシカルなバイク乗りです。エンジン音の微妙な違いでバイクの調子は分かりますが、女の子の気持ちに関しては全然です。その被害者の一人がコトリです。そして、彼が通うバイクショップの店員(実質店長)がコトリという設定になっています。(これは隠れ設定ですが)
ダンゴはコトリに比べて明るくて開放的で積極的です。静かに耐えるなんてことはあまりありません。


キャラの紹介は、以上です。

さてオフ会の設定では、舞台である浦川の牧場に行く前に、北海道のどこかを観光してお土産をひとつ持参しなければなりません。この2人だったらどこへ行くだろう?そしてこの繋がっていない2人をどうやって結びつけよう?(まだ顔さえ見たことがないはず)お土産?どうしよう・・・。
この2人を設定したものの、サキは早速途方に暮れるのだった。

彩洋さんは8月20日前後に発表されるので、それまでにはなんとか仕上げたいと思います。お待ちいただければ嬉しいです。

関連記事
スポンサーサイト




 
 

Comments

 
おおお、サキさんも参加なさるんですね。

コトリとダンゴですか。これは、楽しみがひとつ増えました。
あ~でも、サキさんのところの女の子、みんな可愛いからなぁ。ウチの子、霞んじゃいそうですね(笑)

北海道は、バイク乗りには聖地みたいなものだそうです。
女性二人のタンデムとか、楽しそうだなぁ(おねだり)
あ、いえ、いつもの妄想癖が出ただけですので、お気になさらず。

浦川の牧場以外で、遭遇とかできたらいいですね。
こんばんは 
おおお〜、コトリとダンゴ!
いいですね。
また楽しみが増えたぞ〜。あ、いや、マックスとレオポルドが、ごにょごにょ。
普通に冷たくあしらってやってくださいませ。

うちも近いうちに、どこに登場して、どんな服装をしているのかだけ記事にしますね。
向こうでお逢いするのを楽しみにしています。いや、私じゃなくて、うちのキャラたちだけど……。
TOM-Fさん 
参加することにしました。
迷っていたんですが、皆さん楽しそうなので我慢できなくなってしまいました。
上手にコラボできるかどうか分かりませんがやってみます。
今回はコトリとダンゴの2人です。可愛い系ですが、彼女たちによって綾乃がかすんでしまうなんて、あり得ませんよ。
喰われないように頑張らないと、と思っています。

> 北海道は、バイク乗りには聖地みたいなものだそうです。
> 女性二人のタンデムとか、楽しそうだなぁ(おねだり)

そうですね。北海道という聖地。それにバイク好きのコトリを組み合わせたら、女性二人のダンデムですよね。
男共がなぜ居ないのか、しょーもない理由なんでしょうけど、お楽しみに。

> 浦川の牧場以外で、遭遇とかできたらいいですね。

遭遇を楽しみにしています。
コメントありがとうございました。
夕さん 
はい!コトリとダンゴを参加させることにしました。
ダンゴは半分は夕さんに設定してもらったようなところがありますし、コトリに至っては夕さんのリクエストで成長したようなものですから。
マックスとレオポルドにどのように絡まれるのか楽しみにしています。
あの2人魅力的ですから冷たくあしらえるかどうか、2人共経験不足ですしねぇ。

あ、夕さんの詳細設定記事、読ませていただきました。
サキもこういう記事を書こうかなと思っています。
服装とか、難しいですけど。
皆さんとの遭遇を楽しみにしています。

コメントありがとうございました。
こんばんは~ 
オリキャラオフ会への参加記事、ありがとうございます!
コトリとダンゴ、ちょっと意外なところから来たな~と思ったのですけれど、思えばコトリは私もお気に入りのキャラなので、ちょっと嬉しかったかも。それにダンゴとの組み合わせが意外で、新鮮でした。
どんな旅をして浦河にたどり着いてくださるのか、楽しみです。どこかでシスカとも出会うのかもしれませんね。

そうそう、TOM-Fさんや夕さんの書いてくださったキャラ設定、すごく有難いですね~
忘れている部分もあるので思い出すきっかけにもなるし、またちょっと読み返したりするきっかけにもなります。サキさんの紹介記事も楽しみにしています!
そして、みんなで北海道で楽しみましょう!
彩洋さん 
コメントありがとうございます。

ちょっと意外でしたか?サキも直前まで松江の4人組で考えていたんですが、シスカのスケジュールの都合で変更してしまいました。(なんて、ほんとはサキの気分の問題なんですけれど)
コトリはダンゴと同じ町(カンデ)に住んでいますから、接点はあってもおかしくない(特にケッチン繋がりで)はずですので、2人で行動させることにしました。さらにコトリとシスカは面識がありますしね。チョロッと登場も、充分にあり得ます。
というか、もうすでにサキは登場させるつもりになっています。でもあくまでメインはコトリとダンゴですけれど。

今回の記事は参加表明だけのような記事になっていますので、2人の北海道での行動パターンやスケジュール、格好など、少し詳しく紹介する記事を追加してUPします。少しお待ちください。
そして、みんなで北海道で楽しみましょう!

 
<- 06 2020 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール
こんにちは!サーカスへようこそ! 二人の左紀、サキと先が共同でブログを作っています。

山西 左紀

Author:山西 左紀
「山西 左紀について知りたい方はこちら」
(ニコニコ静画フリーアイコンより)

ようこそ!


頂き物のイラスト

アスタリスクのパイロット、アルマク。キルケさんに書いていただいたイラストです。
ラグランジア
左からシスカ、サヤカ(コトリ)、サエ。ユズキさんにイラストを描いていただきました~。掌編「1006(ラグランジア)」の1シーンです。
天使のささやき_limeさん2
limeさんのイラストをイメージにSSを書いてみました。「ダイヤモンド・ダスト」
イラストをクリックすると記事に飛びます。よろしければご覧くださいネ!
スカイさんシスカイメージ
スカイさんのシスカイメージ
シスカ・イメージ高橋月子さん作
シスカ・イメージ 高橋月子さん作
シスカ・イメージlimeさん作
シスカ・イメージ limeさん作 コトリ・イメージユズキさん作
コトリ(コンステレーションにて)ユズキさん作
リンク
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login