Debris circus

Debris circus

頭の中に散らばっていた破片(debris)を改めて文章に書き起こし、オリジナルブログ小説としてサーカスの舞台に上げていきます。読みにくいものもありますが、お暇な時にパラパラとめくる感じででも読んでいただけたら嬉しいです……

 

恐れを知らぬ少女



ニュースはこちら!

 ニューヨークのウォールストリートに“恐れを知らぬ少女”と名付けられた銅像が突然現れたそうです。ウォールストリートのシンボルである大きな雄牛“Charging Bull”の像の目の前に、腰に手を当てながら胸を張って立っている少女の像で、女性彫刻家の[クリスティン・ビスバル氏]によって制作された作品なんだそうです。
 サキは一瞬でこの像の虜になりました。女性の地位向上のメッセージが込められているようなのですが、それとはあまり関係なくサキは何かの物語の始まりのようなインスピレーションを感じてしまったんですね。この少女の動きある立ち姿は全身からそれを感じさせます。凜々しい顔にも引きつけられますね。
 サキはキャラクターから物語を作り上げていくことが多いですから、こんな感覚を抱いてしまうのかもしれません。
 冒険アクションストーリーなんかが浮かんできそうですよね。

 最近はどこかで別の少女像が物議を醸していますが、この像もそのようです。少女は雄牛の前に立ちはだかるように置かれていますが、なんと雄牛の像の作者は全く別の人で、その作者の許可も得ていないようなんですよ。
 ですから、雄牛像の作者[アルトゥーロ・ディ・モディカ氏]には『雄牛はこのような状況を意図して作った物ではない』と叱られたり、トランプ反対派や、反対にトランプ支持者のアピールに利用されたり、一緒に写真を撮る人がたくさん現れたり、話題性はとても大きいようです。
 はて、設置者や作者が意図した効果は現れるのでしょうか?

追記:期間限定(1週間程度?)設置の予定だったけれど来年3月まで延長して設置するみたいです。雄牛の作者の抗議はどうなったんだろう?


関連記事
スポンサーサイト
テーマ : つぶやき    ジャンル : 小説・文学
 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
こんにちは!サーカスへようこそ! 二人の左紀、サキと先が共同でブログを作っています。
ようこそ!


頂き物のイラスト

アスタリスクのパイロット、アルマク。キルケさんに書いていただいたイラストです。
ラグランジア
左からシスカ、サヤカ(コトリ)、サエ。ユズキさんにイラストを描いていただきました~。掌編「1006(ラグランジア)」の1シーンです。
天使のささやき_limeさん2
limeさんのイラストをイメージにSSを書いてみました。「ダイヤモンド・ダスト」
イラストをクリックすると記事に飛びます。よろしければご覧くださいネ!
スカイさんシスカイメージ
スカイさんのシスカイメージ
シスカ・イメージ高橋月子さん作
シスカ・イメージ 高橋月子さん作
シスカ・イメージlimeさん作
シスカ・イメージ limeさん作 コトリ・イメージユズキさん作
コトリ(コンステレーションにて)ユズキさん作
リンク
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login